食事が美味しくなる禁煙効果


禁煙効果

禁煙方法は男性には体力回復、女性には美肌つくりに効果的です

HOME > ごはんがうまい!




禁煙するとご飯がおいしい

 

禁煙するとご飯がおいしくなるのです。 禁煙すると、なぜか「ご飯」が美味しく感じられるようになってきます。タバコは、 「体調不良」を引き起こす大きな要因の1つであり、体調不良の時は何を食べても美味しく感じられませんよね。 また、タバコの「ヤニ」は舌に付着するため、「味覚が鈍くなる」というデメリットも持っているのです 。したがって、「体調不良+味覚が鈍い」では、何を食べても美味しいと感じられないのは当たり前の話なんですね。 しかし禁煙して「1ケ月」ほどすると、ニコチンが体内から完全に排出されるため 、消化器官が活発に働くことになり、食べ物の栄養がそれまで以上に体内に吸収されるようになってきます。

また、それまで「何を食べても美味しくない」と感じていた「ギャップ」で、今度は「何を食べても美味しい」と感じるようになるんですよ。したがって、「消化器官が活発になる+何を食べても美味しい」のバブルパンチで、禁煙1ケ月後からは「体重の増加」が見られる傾向にあるんですね。 体重が増えることは、あまり嬉しいことではありませんが、「禁煙がうまく行っている」という証拠でもあります。したがって、この時期の体重増加に関しては、むしろ「順調だ!」とポジティブに考えておくことが大切なんですね。 以前、「ダイエットのためにタバコを吸う女性」が急増したことがありました。タバコを吸うと、 消化器官も弱くなりますし、また味覚が鈍感になるため「味」を感じにくくなってしまいます。
つまり、「タバコを吸うだけで痩せられる」ということなのですが、さすがにそれはオススメ出来ませんね。 ダイエットの基本は「健康的に痩せる」ということですので、「タバコダイエット」は、 ダイエットの基本から大きく外れていると言えるのです。くれぐれも、ダイエット目的でタバコを 吸い始めないようにしておきましょう 禁煙で一つデメリットがありますが、それは美味しいからといって食べ過ぎてしまうことです。 こちらも参考に見ていただけばよろしいかと思います。


詳しくはこちらからどうぞ 禁煙で肥満にご注意