禁断症状をクリアして禁煙効果アップ


禁煙効果

男性の禁煙効果はは体力回復、女性の禁煙効果は美肌づくりです

HOME > 禁煙効果とは

<禁断症状はピーク3日目を脱すれば克服可能>

<女性に敬遠されるタバコ>
近年、婚活という言葉がもてはやされておりますが、理想の結婚相手の条件には 「タバコを吸わない男性」が望まれているのをご存知でしょうか? でも禁煙すると禁断症状と戦わなくてはなりませんね。 しかし仮に自分が一生タバコを吸い続けたとしたら、大金をドブに捨てるのと同じこと ですから禁断症状などは「屁」みたいなものです。 まず禁煙すると禁断症状はいったいどれくらいの期間になるかというと 正味たったの1か月です。その中でも一番苦しいのが初めの3日間だけなのです。 禁煙の禁断症状は
  1. イライラ(ニコチン依存による)
  2. しびれ
  3. 眠気
  4. 頭痛や咳
などですがピークは3日目であるという声が多いようです。 とにかく禁煙の禁断症状は体内のニコチンが抜けていくのですから これを抜けてしまえばタバコのニコチン依存症に勝つことができます。 禁断症状は離脱症状でもあり、個人差もありますが、 1週間から長くても1か月が目安です。 タバコを吸う人 いても経ってもいられないほどタバコが吸いたくなるのが 禁断症状なのですがこれが身体がニコチン中毒になってる証拠です。 またニコチンの覚醒作用で身体が規制されていたのが禁煙すると 眠気に誘われるようになります。 一番苦しい状態が抜けられれば禁煙は必ず成功できますが1本でも吸ってしまうと それまでの辛抱が水の泡になります。 苦しいのはすぐに消えて禁断症状も楽になりますからやり切ってみましょう。 またタバコを吸う人には絶対に近寄らないことです。

禁断症状の対処法一例


禁煙ガムやニコチンパッチでニコチンを補給する   
禁煙ガムやニコチンパッチでニコチンを補給する ニコチンガムやニコチンパッチはひとつのツールとしてお考えください。 これでやめれるというものではなくて山を登るのに歩いて登るのか ロープーウェイで登るのかどちらが楽に登れるのかという話です。 禁煙外来を訪れる方の7割以上が使った方が楽にタバコを止めれたと 言っております。 またニコチンを体に入れて大丈夫? という方もおられると思いますが もともとタバコには確実にこれは有害物質だというものだけでも200種類以上も 存在します。 ニコチンパッチにはニコチンのみ含まれていて量もごく僅かですから 安心して使用できるのです。 また ニコチンパッチなどを使用しない方がいい時は以下のようになります。
  1. 心筋梗塞を起こした直後
  2. 重症な高血圧
  3. 胃潰瘍や十二指腸潰瘍などで出血中
  4. 胎児に影響する恐れがあるため妊婦さんでは使用しない