禁煙ワクチンで得られる安心と禁煙効果


禁煙効果

禁煙方法はマイペースが一番ですね。男性は体力回復、女性は美肌つくりに効果的です。

HOME > 禁煙ワクチン





革命をもたらすか-禁煙ワクチン


期待されてる禁煙ワクチン(ニコチンワクチン)

禁煙ワクチンの研究の第一人者アメリカコーネル大学医科大学院の Martin J. Hicks氏らは最新の研究データを6月27日付の米科学誌 「Science Translational Medicine」に発表した。

報告された実験では禁煙ワクチンをマウスに投与すると、 1度だけで脳内のニコチン濃度が上がるのを投与されていないマウスに 比べて85%以上も抑え込むことができた。体内に入り込んだニコチン はこの抗ニコチン抗体に取り込まれる(食われる)から血中のニコチン が心臓や脳へ到達不可能になるため、血液はきれいに保つことができる。 まさに革命的なワクチンの効き目なのだそうだ。 まるでパックマンゲームのようにニコチンが食べられていくと 説明されています。 具体的には研究者らは 加工した抗ニコチン抗体のDNAシークエンスというものを アデノ随伴ウイルスに挿入したようだ。これがニコチンが 減少させることに繋がったという。 人に向けても試験する準備段階でこれがタバコを吸っても 「うまい」という感覚が無くなり、やがて禁煙に成功できる。 さらには子供たちにも投与すれば未成年の喫煙も激減するであろうが 接種対象者については議論されるであろう。

何回も禁煙方法をいろいろ試してみたけれど「俺は途中で嫌になりリタイヤをしてしまうんだ。」 というあなたに丁度いい方法があるんです。 また一度禁煙したのについ飲み会などでまたニコチンのお誘いに負けて タバコを吸い始めているという そこのあなた!!にもお勧めですよ。 その名も「禁煙ワクチン」、別名「ニコチンワクチン」 といわれているものです。 しかし、まだ実験段階なのですが確実に効果を得ることができるはずです。 インフルエンザの予防接種としてワクチンというと我々はよく知っているのですが 禁煙ワクチンの働きは体内にニコチンの 抗体を作ることでン脳にニコチンの浸入を防ぐ働きを してくれるようになるのです。 タバコの吸えないイライラ(禁断症状 )は消えてしまいます。また吸いたいという欲求もなくなるのです。 もう人体での治験も終わっていて確実に禁煙が成功可能なのです。 禁煙ワクチンの副作用は 特に問題はありません。ただ頭が痛いとか、筋肉痛や肉体疲労の状態が数日続くだけみたいなので 開発段階 とはいうものの実際に商品化されるのもかなり近い将来といえるでしょう。